投稿日:2023年12月3日

古くなったフェンスを放置してフェンス工事を行わないとどうなる?

こんにちは!
埼玉県さいたま市を中心にフェンスやデザイン外構、ウッドデッキの工事を行っている株式会社クライチです。
常に技術を磨いてお客様の理想を形にできるように、日々の作業に努めております。
今回は、古くなったフェンスを放置すてフェンス工事を行わないとどうなるのかをご紹介します。

フェンスは経年劣化する

はてな
フェンスは屋外に設置してある構造物なので、雨や紫外線に晒されています。
そのため、フェンスは経年劣化をしていくのです。
フェンスは使用されている素材によって、耐用年数が決まっています。
長いものは鉄筋コンクリート造で約30年、短いものは金属と木造の約10年です。
台風や地震などの強い衝撃がなくても、時間で劣化をしてしまうのです。
他にも、フェンスがある地域や環境によって劣化のスピードが変わります。

古いフェンスの放置

経年劣化したフェンスを放置すると、腐食などで劣化が進みます。
そのままにすると劣化が原因でフェンスが破損してしまうのです。
フェンスは敷地の端や道路沿いに設置をするので、フェンスが破損してしまうと隣や通行人にけがをさせるリスクがあります。
劣化したフェンスは地震や台風などの衝撃に耐えることができなくなってしまいます。
近隣住民のトラブルを避けるためにも、古いフェンスを放置しないようにしましょう。

定期的なメンテナンスが大切

フェンスは目的やデザインに合わせて最適な素材を選ぶことが大切です。
そして、設置したフェンスの耐用年数を知っておくようにしましょう。
フェンスは定期的なメンテナンスを行うことが重要です。
経年劣化したフェンスは、リフォームや建て替えを行うことをお勧めします。
近隣住民のトラブルや美観のために、フェンスはメンテナンスを行いましょう。
そうすることで、安全にフェンスを使用することが可能です。

クライチへご相談ください!

スマホ
現在弊社ではフェンス工事を承っております。
経験豊富なスタッフが施工を行いますので、高品質なフェンス工事のお届けが可能です。
クライチではお客様の理想の施工を行うことができるように、事前のヒアリングから丁寧に行います。
他にも、ウッドデッキ工事や内装工事にも対応しておりますので幅広く活躍しております。
フェンス工事などをご検討されている方は、お気軽にご相談ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社クライチは埼玉県さいたま市の内装工事業者です
株式会社クライチ
〒336-0973 埼玉県さいたま市緑区南部領辻3706
TEL:048-789-6025
FAX:048-816-4450


関連記事

静岡県伊東市の店舗+住宅のリノベーション工事!

静岡県伊東市の店舗+住宅のリノベーション…

今回は、静岡県伊東市の店舗+住宅のリノベーション工事の様子をご紹介します。 一部解体から始まり仕上げ …

埼玉県川口市 個人邸 ウッドデッキ工事

埼玉県川口市 個人邸 ウッドデッキ工事

こんにちは!株式会社クライチです。 弊社は埼玉県さいたま市緑区に拠点を構え、関東一円で戸建て住宅や集 …

東京都結婚式場フローリング工事!

東京都結婚式場フローリング工事!

この結婚式場のフローリングはあまり目にすることのないヘキサゴンという形の材料です!そして建物に形に沿 …